創業152年の信頼と技術 名古屋市で着物クリーニングならきものやまなかにお任せ下さい。

トップ > Q&A > 着物クリーニング > 着物や振袖のクリーニング代は、大体どのくらいの価格が標準なのでしょうか?

着物や振袖のクリーニング代は、大体どのくらいの価格が標準なのでしょうか?

一概には言えませんが、着物クリーニング代は店舗によって異なります。

一概には言えませんが、着物クリーニング代の相場は、店舗によって異なります。

例えば、京洗いであれば、振袖が5,000円~13,000円、訪問着が4,500円~10,000円前後です。洗い張りであれば、振袖・訪問着共に12,000円~25,000円ほどとなります。
なぜ、店舗によって異なるかは、作業内容によります。

 

  • 値段の高いクリーニング店とは?

    • 京洗いでも職人が一つ一つ素材や加工をチェックして予洗する。
    • 毎回新たな洗剤を使用する。
    • 仕上げの際は複数人体制で確認する。
    • 他店で断られたシミ抜きも対応できるような熟練の職人が作業する。
  • 上記のように、お店独自のこだわりで作業している場合があります。

一部複数枚の着物を同時に洗濯機で洗うため、低価格というお店もあります。低価格ですが、クリーニング後の着物の状態についての保証はありません。
まずは、そのお店がどのような作業をしているのか念入りに調べ、ご自分の希望のコストパフォーマンスと合っているか確認してから出すことが重要です。

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

Pocket