創業152年の信頼と技術 名古屋市で着物クリーニングならきものやまなかにお任せ下さい。

トップ > Q&A > 喪服 > 喪服をネットショップでレンタルしても大丈夫でしょうか?

喪服をネットショップでレンタルしても大丈夫でしょうか?

現在では、ネットショップで着物の喪服をレンタルする方も増えています。

  •  

    • 喪服を持っていても用意が大変でレンタルされる方も多いようですが、レンタルで注意すべき点がいくつかございますので、下記をご参照ください。

       

      ネットショップで失敗しない喪服選びの方法

       

    1.喪服のサイズ(寸法)

    ご自身の背丈で選ばれる方が多いですが、背だけでなくヒップのサイズも重要となります。和装は、お洋服とは異なり長さは着付けでカバーできますが、身幅が足りなくなってしまうと、着付けでカバーしきれず多少無理をして着ていただくことになってしまいます。

    背丈ではなくヒップサイズで選んで頂いくことをおすすめします。ヒップサイズで、1サイズ大きくなっても着上りは変わりませんので、ご安心ください。

     

    2.レンタルに含まれるもの・含まれないものを把握

    レンタルに含まれるものとご自身で準備が必要なものを、よく確認する必要があります。肌着に関しては、ご自身で用意しなければいけないのがほとんどです。

     

    • 喪服着用時に自分で準備が必要なものは、下記4点です。

    ・肌襦袢
    ・裾除け
    ・足袋
    ・タオル(補整用)

     

    肌着(肌襦袢、裾除け、足袋)については、ご購入して頂く必要があるため、レンタル料金とは別途費用がかかります。タオルについては、ご自宅にある薄手のタオルをご準備頂ければ大丈夫です。お客様の体型や季節等により、使用しない場合もございますが使用することが多いため、事前にご準備ください。

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

Pocket