創業152年の信頼と技術 名古屋市で着物クリーニングならきものやまなかにお任せ下さい。

トップ > Q&A > 振袖 > 振袖レンタルで、自分に合った振袖を選ぶポイントはありますか?

振袖レンタルで、自分に合った振袖を選ぶポイントはありますか?

ご自分に合った振袖を選ぶための3つのポイントをご紹介します。

振袖選びに重要な3つのポイント

 

    1. お客様のパーソナルカラーにあったお色選び。
    2. お客様の体型にピッタリの色柄選び。
    3. 着物だけでなく、慎重な小物選び。

パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは、あまり聞かない言葉かもしれませんが、お客様の瞳・肌・髪の色などお一人お一人の生まれ持ったカラダの色に調和したお色のことです。
今まであまり着たことがなかったお色が、本当はお客様ご自身の肌にぴったりのお色だったなんてこともございます。
ご自身のパーソナルカラーを知ることは、振袖だけでなく普段の洋服選びにもきっと役立ちますので、ぜひ自分のパーソナルカラーを見つけてみてください。

 

体型にあった振袖を♪

お客様の体型にあった振袖をお選びください。体型に合ったお着物を選ばれることで、雰囲気等もかなり異なります。
色柄によっても背の高い方と低い方では、着る前と着た後では印象が大きく異なります。
また、背丈だけでなく痩せている方やふくよかな方など様々ですが、柄の出方やお色によって印象は変わりますので、何着かお試しになることをおすすめします。

ふっくら体型とスリム体型の人にそれぞれに似合う振袖をまとめてみました。

 

ふっくら体型の人に合う振袖

  • シンプルなデザインの振袖。
  • 上半身に柄が少ない振袖。
  • 濃い目の色の振袖。
  • 襟元は、ゆったりと着る。
  • 帯は、胸高で変わり結びでお尻をカバーする。

 

スリム体型の人に合う振袖

  • 絞りのある振袖。
  • ぼかし染などボリューム感のある振袖。
  • ふんわり優しい色の振袖。
  • 襟元は、きっちり着る。
  • 帯は、蝶や花結びで華やかに結ぶ。

 

 

小物選びもしっかりと♪

着物と帯が決まると、あとはお店の方にお任せしたりしてしまいがちですが、帯揚げや帯締めの色を1つでも変えると全体の印象ももちろん変わってきます。
全身のバランスを考えながら、小物選びも1つ1つ慎重にお選びください。お客様のイメージ通りの振袖トータルコーディネートができるか大事なポイントとなります。

 

大切な日をご満足のいく振袖をまとって素敵な1日になるようサポートさせて頂きます。
お悩みの際は、お気軽にお問合せください。

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

Pocket